社会福祉法人さがみ愛育会 こうのとり橋本保育園

tel:042-703-0911 tel:042-703-0911

神奈川県相模原市緑区6-36-1
グラントーレ橋本1F

園の紹介

当園について

こうのとり橋本保育園とは

社会福祉法人さがみ愛育会の「愛の精神」を基本理念として設立した保育園です。
「幸せを呼ぶ鳥=コウノトリ」のように子どもたちが羽ばたいて欲しいという願いを込めて
「こうのとり橋本保育園」を名付けました。

基本運営方針

  • 育児と仕事の両立支援を目指し、多様化した就労形態により、
    早朝から夜間に及ぶ時間帯でも安心して働き、家庭生活や子育てができるよう包括的に支援します。
  • 保育所保育指針を遵守し、長時間による子どもの負担を軽減するとともに
    発達に応じた保育を実践します。

保育方針

  • 子ども一人ひとりの興味や関心を広げ、自分で考え行動する力を育む
  • 健康で安全に生きていく上で必要となる習慣や態度を身につける
  • 生活の中で言葉への関心を育て、豊かに言葉で表現する力を育む
  • 主体性を発揮し、お互いに相手を認め合い、思いやりの心や人と関わる力を育む

子育て事業

  • 乳児期保育(産休あけ8週より)幼児期保育
  • 早朝・延長(午前7時より開所 午後10時まで)
  • 一時保育
  • 特定保育 継続的に週2日以上で各日において半日(4時間)を超えて保育を希望される場合にお子さんをお預かりする保育
  • 子育て広場事業(家庭育児をされている方々への開放・相談)
  • 保育の特徴

  • 夜間保育

    午後8時~10時まで延長保育を行い保護者の働き方と家庭との連続性に配慮しながら子ども一人ひとりの生活リズムに合わせます。

  • 言葉を大切にする保育

    絵本や紙芝居・日記を通し、言葉で気持ちを表現する力・他者を理解する力を培います。

  • 戸外活動

    保育園周辺の散歩や園バスで市内の公園や多摩方面に出かけ、自然にふれる体験を通じて、季節の変化を感じ、室内では得られない好奇心や探究心を育みます。
    また、室内でも子どもがのびのびと活動できるように、遊戯室にアスレチックを設置するなど全身を使って遊びができる環境を整えています。

  • 保育園での食事

    食事は、専任の栄養士を配置し、季節を意識した細やかな配慮を心掛け、子どもの心身の発達につなげます。

  • 家庭連絡

    毎日の連絡ノート等の日常的な関わりを通してコミュニケーションを積極的に行い、信頼関係を築き、子育てを一緒に考えていく姿勢を大切にします。