保育園の一日
保育園の保育方針及び特色
夜間に及ぶ時間帯でも、安心して子育てと仕事が両立できるように支援します。
「ちいさな保育園で大きなお家」をイメージし、家庭的な温かい環境のもとで一人ひとりがしっかりと受け止め、
情緒の安定した生活ができるよう何よりも個別の生活リズムを大切にしています。

・家庭に代わる様な日常的保育体験(クッキング保育・買い物など)の場を作り、子ども達が自分で考え行動する主体性や創造性を培う保育を大切にしています。

 

・異年齢児保育、統合保育、世代間交流、地域交流など多様な関わりを通し優しい心と福祉の芽を育む保育を大切にしています。
・夜間ならではの領域を活かし、多様な保育体験をします。(えんにちごっこ・星空観賞会)
・ふるさとのように温もりがあり、自然の中でいろいろな事を体験する「ふるさと保育」に取り組んでいます。
・56年の歴史ある愛の園ふちのべこども園より、平成7年に複合施設として悠々デイサービスセンターと共に誕生いたしました。
日常保育、行事など一緒に行っています。

ある1日の主な過ごし方
年間行事予定
■ その他

誕生会、避難訓練、身体検査、スターウォッチングが毎月あります。
定期健康診断、歯科検診、ぎょう虫検査、尿検査があります。

特別保育・自主事業の実施状況
■ 延長保育(父母の就労条件支援)

8:00~11:00(3時間早期延長) / 22:00~24:00(2時間深夜延長) ※延長保育料は時間により異なります。

■ 子育て支援(地域の子育て家庭支援)

子育て相談……随時
一時保育………原則として17:00~21:00まで 相談に応じて24:00まで(予約制)
保育の開放……開放保育(日常の保育に親子で参加)
わくわく広場(親子で夜の楽しいひと時に参加)

■ 延長保育(父母の就労条件支援

8:00~11:00(3時間早期延長) / 22:00~24:00(2時間深夜延長) ※延長保育料は時間により異なります。