ドリームあれこれ

 

 

ドリームの室内を案内します。

(下のイメージマップは文字をクリックすると写真をみることができます。)

昼間の生活

0〜2才児は、個々の生活リズムにより食事、授乳、睡眠、遊びなどをしてゆっくり過ごしています。

3才児は、個別的な関わりを大切にし、小グループによりいたずら保育などをしています。

4、5才児は、渕野辺保育園の各年齢のクラスに職員とともに移動し、活動的な保育体験を中心に自己実現の場を保障しています。

 

食事

夕方5時になると、4,5才児が「ただいま」と帰ってきます。0才から5才までの異年齢児が兄弟のようにふれあい、温かい環境の下で遊びや食事をしています。時にはクッキング、買い物、蛍鑑賞など夜間ならではの体験をします。

 

その他

学童保育、休日保育、病後児保育など渕野辺保育園の事業ですが個別に相談に応じています。

 

 

子どもの生活、活動からさらに細かく一日を追ってみると、、、

こんな様子が見えてきます 。。。